トップ

ベイザーで加齢太り解消

加齢で太った体をベイザーで細く

ベイザーについての紹介

年齢を重ねていくと、太りやすくなったり、体の張りがなくなってきて、脂肪がたるんできてしまったり、体重以上に太って見えてしまうようになるため、憂鬱な気分にもなりますね。

この脂肪がなくなってくれたらと思ったとき、脂肪吸引という選択肢が浮かぶと思います。
脂肪吸引だと体に負担が大きかったりする不安があると思いますが、ベイザーはその点の不安を払しょくしてくれるほど、体への負担が少なく、確実に脂肪を除去してくれる方法です。ベイザーで痩せたいなら、ベイザー脂肪吸引を扱っているクリニックでまず相談してみると良いでしょう。

でも、ベイザーっていったいどのようなものなのか、どうして通常の脂肪吸引よりも体への負担が少なくてすむのかも気になると思います。ベイザー脂肪吸引は、ベイザー波という特殊な超音波で、脂肪を繊維や血管、神経などから離れさせて溶かすことに大きな特徴があります。超音波で、脂肪を溶かすことで、そのあとは、その脂肪を吸い取って回収するだけだからです。

この方法であれば、脂肪が少ない背中や、繊維が多い部位なども脂肪の吸引が可能です。
さらに、その際、繊維や血管、神経などを傷つけることがないので、ダメージも少なく、回復も早いのです。繊維などがそのまま残っていることで、その部分が引き締まると脂肪を吸引した部分が引き締まって細くなるという効果もあります。

また、通常の脂肪吸引が脂肪の60%から70%ほどしか吸引できないのに対し、このベイザー脂肪吸引の場合は、80%から90%という大量の脂肪を吸引することも可能になっています。

つまり、ベイザーによって気になる部分の脂肪をたくさん除去することで、あまり体に負担をかけずに細くなった体を手に入れることができるということになります。

Copyright © 加齢で太った体をベイザーで細く. All rights reserved.